Blog

ヴィンテージファブリックのクラッチバッグ試作品ができました

6月の展示会に向けて新商品のサンプルづくりを進めています。

今回はヴィンテージファブリックのクラッチバッグを展開予定です。
試作品ができたのですが、これがとってもいい雰囲気!

早く自分でも持ちたくてウズウズしています♪

待ちきれないので写真もアップ。

130513_clutch-sample
生地は1960~70年代ごろのフランス製のジャカード生地を使用。
この素材感はめずらしいです。
織模様と配色がかっこよくてメンズ対応もいけると思います。

ちなみにイリナムで使用するヴィンテージファブリックはすべて新品未使用品です。
USEDや古着の生地を再加工したものではなく、その当時の新品の生地をコンディションのいいものだけ厳選してコレクションしています。
おそらく現在で保有しているのはイリナムだけ、という生地がほとんどです。

そのため、他にはないオンリーワンの貴重なアイテムを作り上げることができます。
ヴィンテージの生地は(年代にもよりますが)手が込んでいて色彩も鮮やかで、手間暇かけて織り上げられたものばかり。その時代だからこその配色や柄のセンスも秀逸です。

他にも何種類か作る予定なのでお楽しみに。



展示会までもうほとんど時間がないので実は相当慌てています…
詳細は後日ご案内いたします。

MONTAGE
会期:6月5日(水)~7日(金)
会場:品川 THE GRAND HALL
〒108-0075 東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー 3F
※今回は品川駅直結(徒歩約3分)なのでアクセスも便利です。